三河から行きたい!お出かけ観光ガイド

新城コスモスの小径【2017年版】

time 2017/11/05

新城コスモスの小径【2017年版】

新城市で毎年開催される「コスモスの小径」を紹介!迫力あるコスモスも然ることながら、「小径の売店」での農産物等の直販も大人気です。

訪問日:2017年10月15日
所要時間:60分

【連絡】 2017年度の開催は11/4をもって終了致しました。今年度の記録として御覧ください。

sponsored link

概要

  • 新城市に現れるコスモス園
  • 売店コーナーでは地元の野菜とか、コロッケが食べられる
  • かかしコンクール開催中

コスモスの小径とは?

愛知県新城市富岡字西門沢の田園の中にあるコスモス畑で、地元有志の方が管理運営をされています。4000平方メートルのスペースに所狭しにコスモスが咲いており、写真撮影を楽しむ方々で賑わっています。また、コスモス園に併設した「小径の売店」では地元の農産物やコロッケなども売られており、コスモス鑑賞だけではなく楽しめます。

見どころポイント/楽しみ方

4000平方メートルのコスモス園

コスモス畑の中を道が通り抜けており、コスモスに囲まれた世界を堪能することができます。

ピンク色のコスモス達が咲き乱れていて、かなりキレイです。カメラやスマホ片手に多くの人が写真を取っておられました。

オススメ撮影

コスモスを下から見上げるように、空を背景に撮影するとコスモスの花びらが透き通って見え、ところどころ重なってキレイです。

お店とテントを背景に入れると「コスモスの小径」に来た感じが出て思い出フォトにいいですよ~。

コスモス園の真ん中にはこんなものも

ひねると水が出るであろう”水栓”がありました。ただし、どこから水が出るかは不明。

2016年に比べて豊作

こちらが去年のコスモスの小径▼

今年はこんな感じ▼

圧倒的に今年のほうが咲いています!予想してたよりも背丈が高かったです。去年は全体的に背丈も低く、緑が多いですね。今年は11月4日まで開催されていますので、まだまだ間に合います。

小径の売店

コスモスの小径に隣接された売店です。地元で取れた野菜とか、コロッケとかが売られています。美味しそうなものが低価格で販売されているので、是非立ち寄ってみてください。



果物も低価格で売られています。

野菜はこんな感じ。産直市になっています。

八名丸(やなまる)コロッケ/100円をいただきました。山芋が練り込まれており、たくさんの具材が入っていてしっかりした味付けが美味しかったです。

椎茸の原木

しいたけが生えるらしいです。興味があったら是非御覧ください。それなりに大きかったです。

かかしコンクール

コスモスの小径入り口にはかかし達がおります。例年の恒例行事みたいになっていて、コスモスにかかしを見ると、秋だな~と感じます。

開催情報

2017年10月1日~11月4日
入園無料

アクセス方法

駐車場

コスモスの小径に無料の駐車場が有ります。駐車場は赤土のため、雨の後とかだとぬかるみが激しいので、汚れてもいい靴での来場がおすすめです。

ナビ検索ワード

新城市富岡字西門沢138
※GoogleMapだと「コスモスの小径」で検索できます。

GoogleMap

参考情報

新城市観光協会ブログ

編集後記

新城のコスモスの小径を訪れるのはこれで3年目3度目になります。コスモスとカカシ、お土産に果物を買うのが毎回の楽しみになっています。今年は、もっくる新城にコスモスの小径の宣伝ビラが置いてあったりと、いつも以上に気合が入っているような気がします。皆さんに、是非新城 コスモスの小径を訪れてみてください!

sponsored link

にほんブログ村 旅行ブログ 東海お出かけスポットへ にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ

down

コメントする